S4Client.exeをスタートメニューから強制終了する方法

シェアする

大丈夫だとは思いますが、万が一この方法を試して何か問題が起こった場合、私は責任をとれませんので、よろしくお願いします。

最近S4Leagueを再開してみたふかじゅんです。
何故かS4Client.exeが頻繁にフリーズするので(ロビーから退室するときなど)、毎回タスクマネージャーを開いているのですが、とても面倒くさい。
そこで、スタート画面からタイルを1クリックするだけで強制終了できるようにしてみました。(Windows 10で動作確認)

やり方

バッチファイルを作成する

メモ帳を開き、以下のように入力。
taskkill /F /IM S4Client.exe

その後、拡張子を.batにして保存します。

バッチファイルのショートカットを作成する

管理者権限で起動できるようにし、スタートにピン留めできるようにするために、ショートカットを作成します。

作成したら、プロパティを開き、詳細設定(D)…から「管理者として実行(R)」にチェックをいれます。これでショートカットを開いただけで管理者として実行できるようになります。

スタートにピン留めする

エクスプローラーのアドレス欄(?)にshell:programsと入力し、「プログラム」フォルダを開きます。

「プログラム」フォルダに先程作成したショートカットを貼り付けると、スタートメニューのプログラム一覧に表示されるので、右クリックしてスタートにピン留めできます。

歯車アイコンが味気ない場合は、ショートカットにアイコンを設定すれば、それも反映されます。

使い方

S4Leagueがフリーズした場合に、スタートボタンを押して、ピン留めしたタイルをクリックすることで強制終了できます。